Product

ここでは日本のものづくりメーカーと共に開発したSHUSHUオリジナル商品を紹介いたします。

鉛筆削り Shin


2018:JIDA デザイン ミュージアム選定品

心の研ぎ澄まし。かんな屋がつくる鉛筆削り

 

書の初めに墨をするように、新しきことに向かい芯を研ぎ澄ます。

忙しさに追われる現代だからこそ、芯・清・心・真・新=清(すが)しい心で真摯に新たなことにのぞむ。Shinは、老舗のかんな屋が一つ一つ大切につくる心まで研ぎ澄ます特別な鉛筆削りです。

 

鉛筆削り機能だけでなく、Shinは下段にペンケースとしてもご使用いただけます。また新しく小物入れ機能のあるShin-Cuboid、鉛筆削り機能だけに特化したShin-Cylinderが加わった計3タイプの商品展開です。

ー商品ラインナップー

①Shin  (下段ペンケース機能付)

商品サイズ:W270 x D33 x H51 mm

商品上代:20,000円(税抜)

②Shin-Cuboid  (下段小物入れ機能付)

商品サイズ:W105 x D60 x H48 mm

商品上代:15,000円(税抜)

③Shin-Cylinder  (鉛筆削りのみ)

商品サイズ:φ65 x H48 mm

商品上代:13,500円(税抜)

材質:赤樫、黒檀、刃物用炭素鋼

SHUSHU X 株式会社 角利製作所

株式会社角利製作所は、刃物の町・新潟県三条市にて、鉋(かんな)や鑿(のみ)等の高級大工道具を製造販売する老舗メーカーです。刃物と木工の職人が丁寧なものづくりを行っています。

Shinに使われている切刃は、角利様にて焼き入れ、刃付け等一つ一つ仕上げられています。

 

ー開発の経緯ー

これまで角利製作所で作ってきた大工道具ではない新分野の商品(文具)にチャレンジしたいという角利製作所からの要請を受けて、カンナ屋ならではの削る商品という発想から新たらしい「鉛筆削り」を企画。弊社とメーカーが共に作りあげた商品です。

2018年には、バイヤーの選択肢を増やすことと売り場の面を広げることを目的に、Cuboid、Cylinderの新ラインナップを提案し、商品化を行った。


ルーペ&ミラー Carrie


大人の女性の必需品

 

「歳を重ねても、輝かしいライフスタイルを送り続けたい女性のために」

carrie (キャリー)は、レストランのワインリスト等の細かい文字を拡大するルーペとメイクをチェックするミラーが一つになったバックからサッと取り出せる大人の女性の必需品です。

 

シャンパン(シャンパン/ロゼ/ゴールド)、ショコラ(ブラウン/ダークレッド/ゴールド)、ネオン(蛍光イエロー/グリーン/ピンク)の女性の気分を高める3色のカラー展開です。

 

ー商品詳細ー

Carrie (キャリー)

商品サイズ: φ90 x t12 mm

商品上代:4750円(税抜)

材質:アクリルレンズ(2.25倍)、ステンレスミラー、PUレザー、真鍮

SHUSHU X 株式会社 エビス

 

建築・土木関連の水平器・水準器のトップシェアメーカーです。精密プラスチック及び金属加工技術を活かしたアイデア豊かな商品を製造販売しています。

 

ー開発の経緯ー

エビス様が水平器だけでなくホームセンター向けの拡大鏡アクリルレンズも製造していたことに目をつけ、大人の女性の気分をあげるような持ち歩ける拡大鏡商品が欲しいというスズキ自身の思いから開発が始まった商品です。エビス様が扱っていなかった合皮等のパーツは弊社にて製造メーカーを探し商品化を実現いたしました。

プロモーションビデオや商品画像のモデルにも代表のスズキ自身が登場します。

 


Japanese Flower & Herb Scissors


日本のフローリスト達から長く

愛されるハサミ

 

生花鋏の老舗メーカー坂源のフローリストシザーは、職人が仕上げる最高の切れ味、疲れにくい人間工学グリップ、壊れにくい本体構造により、30年以上変わらず日本のフローリスト達から愛されているロングライフデザイン商品です。

 

SHUSHUオリジナル仕様は、ロゴ等の装飾を省いたシンプルなグリップと刃に汚れが付きづらいグレーフッ素加工を施し、オリジナルのスタンディングパッケージ(欧州展開用に企画)に入っています。

 

 

ー商品詳細ー

Flower Type

商品サイズ: W108 x D170 x H12.5㎜ 

商品上代:4750円(税抜)

Herb Type

商品サイズ: W108 x D180 x H12.5㎜

商品上代:4750円(税抜)

材質:刃物用炭素鋼、エラストマー樹脂

SHUSHU X 株式会社 坂源

 

1903 年創業。生け花の三代流派や有名フラワーショッ プ等の花を扱うプロから愛されている、切れ味と使い やすさにこだわる老舗の生花鋏メーカーです。

 

ー開発の経緯ー

サカゲン様はアジアを中心に海外展開は行っているものの、これまでの生花ルートとは異なるルートや欧州での販路開拓したいという要望を受け、2タイプの刃をフラワーとハーブの用途分け流とともに、オリジナルカラーリング、ドイツ/英語表記のオリジナルパッケージを提案いたしました。


Venus Line PVD-coated Cutlery


神話のような曲線。

PVDゴールドカトラリー

 

ヴィーナスラインは、澄川伸一氏デザインの曲線の美しいカトラリーシリーズです。PVD TiN(窒化チタン)コーティングは、食洗機に対応することができ、金属アレルギーの発生を抑える効果があります。また、マット仕上げにより指紋が目立ちにくいカトラリーセットです。

 

ーPVD TiN コーティングー

PVDコーティングとは物理蒸着法を指し、真空の炉内でプラズマ気体状態となった金属(チタン)とガス(窒素)をステンレスのカトラリー母体表面に蒸着させるコーティングです。一般的なメッキの10倍以上の硬度を持つため、食洗機などにも対応(剥がれにくい)することができます。

SHUSHU X 燕振興工業株式会社

 

1919年創業。日本のカトラリーの90%を製造する新潟県燕市の老舗カトラリーメーカーです。様々なデザイナーとコラボレーションした美しく質の高い製品を製造しています。

 

開発の経緯ー

欧州市場でゴールド系カトラリーが人気があったため、弊社からVenus Lineのゴールドメッキ仕様のラインナップを依頼し販売を行っていた。しかし、ドイツの顧客から食洗機によるメッキ剥がれのトラブルが発生したことをきっかけに、食洗機でも使えるゴールドカトラリーを企画がスタートした。弊社にて日本全国のコーティングメーカーを探した結果、現状のPVDコーティングに行きつき、数社との検討を重ねた後製品が完成した。またそれに合わせて、お客様がギフト等でも購入しやすい特別感のあるオリジナルのセットパッケージデザインも弊社にて行った。